手づくり*バネポーチ

昨日、今日とお店に来るお客さんの写真がなんだかカブッてる。。。
町内会の旅行だったのかな?
年配の方たちの旅行写真だ。
草津温泉に行ったらしく、「あっ、さっきもこの写真見た・・・」って心の中で思う。

その内の一人の女性から
「ねえちゃんにコレあげるわ~」って差し出されたもの↓
d0132371_23304272.jpg

「小銭入れたりして、便利やで~。 赤がええやろ?」って。
「私が作ってん。」 細かいミシン目で、丁寧に縫われているバネポーチです。
ありがたくちょうだいし、使わせてもらいます。
「また、世話になるからな・・・ねえちゃん。いつも孫に写真してもらうんだけれど、なかなかしてくれへんし、(写真屋へ)持って行ったら?って言われて。これからは持ってくるわ~」

デジカメで写真を撮っても、年配の方の中には自分でプリントできない方も結構いらっしゃいますね。
家にあるプリンターは子供さんやお孫さんが使うもの・・・みたいな?
それで、プリントして欲しいって言っても、家族の方はみんな忙しくて後回しにされちゃうんですよね。
『モチは餅屋です!』 写真のプリントは写真屋が早くてキレイです。
コストを計算したことはないけれど、写真屋でプリントしても高くは無いと思いますよ。
手間・時間の節約できますもんね。


合理的な‘ちょ~なん’は価格より時間を取るタイプ。
ちょっとくらい高くたって、遠くへ行って時間を取られるよりはマシ!って考えです。
主婦はそういかないよね。ちょっと遠くても、少しでも安いところがいいモンね!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ

ファイブスタイル ブログランキング

お越しいただき、ありがとうございます!
[PR]
by sally-broom | 2010-09-09 00:25 | その他 | Comments(0)
<< お・ま・た・せ♪ 初段より1級が上!? >>