ツタンカーメン展*黄金と少年王

お休みの朝、珍しく早起きしました。
金環日食は明朝だけど、今日は『ツタンカーメン展』に行ってきたんです。
人出が多いだろうという予測の元、太陽が高く昇って暑い中の行列だったらたまらん・・・と思い、早めに(普段より早いよ~)出かけることに。。。
行ってみると、同じ考えの人達が多く、駅からは同じ方向へ向かう人々がたくさん!
テーマパークの人気アトラクションのような行列で、開場を待つ。
1時間ちょっと待ったかな~
それでもちょっとずつ流れていくので、苦痛ではなかったな。。。
まぁ、入ってからの方が大変!
満員電車に乗り合わせてしまったよう・・・
見た所へなかなか移動できない。
そんな中でも、しっかり時間をかけて見てきました。
もちろん写真撮影は禁止なので、目に焼き付けてきましたよ。
トルコ石やラピスラズリ、象牙など豪華な装飾品。
煌びやかな黄金の剣やカノポス容器、人型棺。
鮮やかな青色の祭具。
昔々の物なのに、細やかで素晴らしいものばかり。
平日にゆっくり見るといいでしょうね。。。
d0132371_0403329.jpg

全部見るのに、3時間ほどかかりました。
お腹がすいて、となりのエジプト食堂で一番人気の【コシャリ】を食べました。
ご飯、パスタ、豆にスパイシーなトマトソース、フライドオニオンがかけられたお料理。
エジプトの方たちは、こういうものを食べているのかしら?と思いつつ、いただきました。
ふ~ぅ、人ごみに疲れたね~

6月3日までの開催予定が、大盛況なので7月16日まで延長になったんですって。
黄金の秘宝と少年王の真実が見られる貴重な機会に、足を運んでみては!?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ

ファイブスタイル ブログランキング

お越しいただき、ありがとうございます!
[PR]
by sally-broom | 2012-05-21 00:54 | おでかけ | Comments(0)
<< 世紀の天体ショー*金環日食見た!? Mother'sDay... >>