本薬師寺*ホテイアオイとタマシギ

手づくりフェアの次の日。。。
体は疲れ切っているけれど、どうしても見たかったものを見てきました。
奈良・本薬師寺跡のホテイアオイの花。
d0132371_23200284.jpg
畝傍北小学校の2年生が株を植え付けしたんですって。
広い水田に大量のホテイアオイ。大変だったでしょうね~
d0132371_23231672.jpg
布袋様のお腹のような茎の根元のふくらみ。
たたくとポン!って音がなりそう。
d0132371_23252352.jpg
透明感のある紫色。
光が透けてとてもキレイ♥
d0132371_23261531.jpg
水草だけれど、こんなにじっくりと見たのは初めて。
花を撮ることを目的に来たのだけど・・・
大きなカメラで撮影しているカメラマンが何人もいました。
撮影目的は花ばかりじゃないんですね。。。鳥です。
「あそこに鳥がおるから、撮っておいで」って促されるも「望遠レンズじゃないから撮れませんよ~」って答えると、「いける!いける!撮り!」ってまたもや言われちゃいまして・・・
鳥を追うことに。。。
d0132371_23315302.jpg
鳥の親子がここに住みついているらしく、追っかけカメラマンもいるんです。
この2羽は子どもたち。
小さいので、すぐホテイアオイの茂みに隠れちゃうんですよ。
d0132371_23340761.jpg
そして、「羽を広げるから、そこを撮るんやで。シャッタースピードはいいか?」って、なんだかうまくはめられた感じで撮ってました。
d0132371_23360317.jpg
しょっちゅう来ているおじ様たちは、普通に佇んでいる鳥には満足しないようです。
タマシギっていう鳥らしいですよ。
鳥を撮影する人は根気があるね。
ひたすら待つんですもん。
花だけじゃなくて、鳥も見られて楽しさ倍増だったわ~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへファイブスタイル ブログランキングお越しいただき、ありがとうございます!



[PR]
by sally-broom | 2015-09-17 23:57 | | Comments(0)
<< 日本の原点*橿原神宮 秋の夜長に*Lettersレイアウト >>