父に贈るハートブック

マスターコースで製作した『ハートブック』
<父の日>に贈りたい!と言いつつできなくて、<誕生日(7月中旬)>に贈る!と思いつつまた渡せず・・・
結局、お盆の帰省時に渡すことになった。
私自身の幼き日の写真。
自分でも記憶ない私が、写真の中で笑ってる。
モノクロ写真って、味があるよね~
d0132371_0314649.jpg

若い父と母。
そりゃ~何年も前なのだから当たり前なのだけれど・・・
ジャーナルを書く段階では、涙が出て字がにじんで見えなくなった。
年かなぁ~
感傷的になり、涙もろい・・・
もう、私自身がこの頃の両親の年齢を超えている。
人生の一部を写し取る写真は、改めてスゴイ!と思う。
知らなかった私の歴史が見えてくる。
大事に保存しておいてくれた両親に感謝である。
面と向かうと照れくさくて言えなくなるけど・・・「ありがとう!」
12年前に母が亡くなって、父は淋しい思いもしているかも知れないけど、いつまでも元気でいてね!

今の弟はこの頃の父とそっくりである。遺伝子はしっかり受け継がれている。。。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ

ファイブスタイル ブログランキング

お越しいただき、ありがとうございます!
[PR]
by sally-broom | 2008-08-26 00:43 | ミニブック | Comments(4)
Commented by gavu-lance at 2008-08-26 00:54
写真っていいよねぇ*
幸せも涙もこもってるよね*
sallyちゃんもちゃんと、お母さんに似て来たよ。
じーじょの小さい時にも似てきたけどね。
と言う事は、じーじょとばぁーばは似てるんだよ*
家族っておもしろいね*
Commented by のびた at 2008-08-26 13:20 x
いい写真ですね~お父様も喜ばれたことでしょう。
私、小さいときの写真本当にないんだよね~兄のはたくさんあるんだけど二番目の宿命??
本当に、なかなか、ありがとうって言えないけれど・・・
そういう機会も必要かもね。
Commented by sally-broom at 2008-08-26 23:30
★★gave-lanceさん★★
自分はず~っと父親似だと思っていました。。。
年々変化していくよねぇ*
ホント、家族っておもしろ~い!
Commented by sally-broom at 2008-08-26 23:39
★★のびちゃん★★
のびちゃんはお兄さんがいるんだぁ~
数少ない写真の中に、思い出がいっぱい詰まってるよ~

今の子供達は、デジカメでいっぱい写真撮ってもらえていいよね~
でも、なかなかプリントせずにそのままっていう人も多いと思うけど・・・
スクラップブッキングに出会って、また、写真の良さを改めて感じる今日この頃です。
楽しい思い出も、感謝の気持ちも、辛かった出来事もみ~んなSBで表現できるもんね。
<< あの『うろこ』は、どうなったの... 小さな植物園【じ~こガーデン】 >>