<   2010年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

神戸・異人館物語*その8

『仏蘭西館』のお隣の『英国館』へ・・・
コロニアル様式の洋館。
入り口にはレトロなロンドンタクシーが停まっていて、この前で衣装(マント付コート)を身にまとって、写真撮影ができます。
館内にはビクトリア朝時代の格式高いアンティーク家具や調度品が展示されています。
中でも、バーカウンターは雰囲気よく、吸い寄せられて足が止まってしまいます。
バーテンダーがいるわけでもないので、何も出てきませんけど・・・
でも、ココは夜になると本物のバーに変身するんですって。
そのバーは【King of Kings】
世界の銘酒をバカラのグラスで味わうんですよ。
ゴージャスムードで気になりますね~
d0132371_21333396.jpg

2階に上がると、シャーロック・ホームズの部屋があります。
d0132371_21404178.jpg

この部屋の前でも、シャーロック・ホームズのコスプレをして、写真撮影ができますよ~。
部屋の中は、細かいところまで再現されていて、楽しめます。


ここまで、見てきた神戸・異人館は{9館共通チケット}を購入すると、お得に見学できます。
おまけにドレスを着用して写真撮影もできるんですよ。
今回はパスしましたけれど・・・ね。

神戸・異人館、まだ続くよ(^^)
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ

ファイブスタイル ブログランキング

お越しいただき、ありがとうございます!
[PR]
by sally-broom | 2010-02-28 21:55 | デジタルスクラップブッキング | Comments(0)

神戸・異人館物語*その7

ワイルド・ワールドの『ベンの家』を出て、剥製の動物たちの影を引きずりながら、お隣の『仏蘭西館』へ。
フランスの家具や調度品を見て、ちょっとホッとする・・・
d0132371_10525724.jpg

元々は外国人向けのアパートだったらしく、細かく間仕切りされた部屋。
アールヌーボーの工芸品が並び、目が癒される~
d0132371_10574493.jpg

ルイ・ヴィトン草創期のトランクは船旅のお供らしく、味わいを増して展示されている。
大きくて、すっぽりと入れそうです。
洗練された品々を見て、やっぱりフランスは素敵だなぁって改めて感じました。


それにしても、異人館は何処も薄暗いよ~
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ

ファイブスタイル ブログランキング

お越しいただき、ありがとうございます!
[PR]
by sally-broom | 2010-02-28 11:02 | Comments(0)

神戸・異人館物語*その6

『旧パナマ領事館』の向かいにある『ベンの家』
「ベンって誰?」って言いながら、訪れました。
ベン・アリソン氏は英国人狩猟家なんですって。
d0132371_1513040.jpg

世界各地で射止めた動物の剥製が展示されいます。
動物の頭部ほか、ひらき(!?)になったものまで・・・
【ワイルド】そのものです。
d0132371_1542446.jpg

長居するのはちょっと無理です。。。
だって、動物の視線がいっぱいで、ズンズン刺さりますから・・・
さぁ、次々!!!

ベンの部屋はワイルドだぁ~ コレが男のロマンなのか!?
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ

ファイブスタイル ブログランキング

お越しいただき、ありがとうございます!
[PR]
by sally-broom | 2010-02-28 01:59 | デジタルスクラップブッキング | Comments(0)

神戸・異人館物語*その5

白亜の壁に緑色の桟が映える『旧パナマ領事館』
マヤ&アンデス文明の土器や土偶など、貴重なものが展示されている。
各部屋の中はこのまま快適に生活できそうな様子。
d0132371_23114559.jpg

足踏みミシンや蓄音機も展示されています。
d0132371_23202317.jpg

私にとって、足踏みミシンは懐かしい存在。
子供の頃、家にあったミシンでいろいろ縫ったなぁ~
電動ミシンに憧れたけれど、自分の足で速さを調整できるのが、なんともうれしかった。
ヘタをすると逆回転し、ちゃんと縫えない。
弾みをつけて、ダ~ッと縫っていく。
・・・なつかしい (o-´ω`-)

あっ、入り口のシーホースの頭を撫でると願いが叶うんですって。
もちろんナデナデしてきました♪

女子フィギュアの真央ちゃん、惜しかったですね~ でも、銀メダル、素晴らしい
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ

ファイブスタイル ブログランキング

お越しいただき、ありがとうございます!
[PR]
by sally-broom | 2010-02-26 23:21 | デジタルスクラップブッキング | Comments(0)

神戸・異人館物語*その4

『北野外国人倶楽部』を出て、次は『旧中国領事館』へ・・・
オリエンタルムードに包まれ、ここまで見てきた異人館とは違う雰囲気。
d0132371_2123275.jpg

家具も紫檀に繊細な装飾。
いい仕事してますね~って感じです。
ホント細やかで凄いなぁって思います。
d0132371_2128898.jpg

ここで、気に入ったのはお茶セット。
中国茶の茶器は小さくてかわいいですね。
お湯をたっぷり注ぐので、お盆(!?)はすのこのようになっていて、お湯を受け流せるように作られています。

オリエンタルな雰囲気はなんとな~く、落ち着きますね。。。


『福』という文字が逆さまに吊られているのは、福が倒れこんでくるようになんですって。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ

ファイブスタイル ブログランキング

お越しいただき、ありがとうございます!
[PR]
by sally-broom | 2010-02-25 21:34 | デジタルスクラップブッキング | Comments(0)

神戸・異人館物語*その3

『山手八番館』のお向いにある『北野外国人倶楽部』
門を入ると横穴式井戸や馬車、ミニチャペルがあり、アチコチに気を取られる。
館内に入っても豪華な家具・調度品に目を奪われる。
d0132371_23273712.jpg

大きな暖炉、銅製の鍋などが並ぶキッチン。
薄暗さが、オールド感を一層深く感じさせます。
d0132371_23314634.jpg

古きよき時代を思わせる館内で、ブルボン王朝・ビクトリア王朝気分に浸るのでした。。。


神戸は素敵な街ですね♪
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ

ファイブスタイル ブログランキング

お越しいただき、ありがとうございます!
[PR]
by sally-broom | 2010-02-24 23:42 | デジタルスクラップブッキング | Comments(0)

神戸・異人館物語*その2

神戸異人館巡り・・・
うろこの家からほど近い『山手八番館』
館内には美術品がたくさん展示されています。
中でも目を引いたのが、入り口のステンドグラス。
光に照らされて、キラキラとキレイです。
d0132371_20194655.jpg

18世紀イギリスの風刺画家ホーガースの版画「娼婦の遍歴」の物語を読むと、
細かなことが分かり面白い。
仏像も展示されているが、疑問なのは、ガンダーラの仏像の頭がパンチパーマ(!?)じゃないこと。
コレはお国柄なのかな???

次に訪れる異人館は・・・?
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ

ファイブスタイル ブログランキング

お越しいただき、ありがとうございます!
[PR]
by sally-broom | 2010-02-23 20:54 | デジタルスクラップブッキング | Comments(0)

神戸・異人館物語*その1

お天気のいい日曜日。
神戸に行ってきました。
異人館巡りですよ~
ず~っと前に行ったことはあるけれど、子供たちが小さかった頃なので、ゆっくりと見ることもできなかったなぁ。
今回はほぼ制覇するように廻りました。
まずは、異人館といえば→うろこの家!っていうくらい有名な館。
建物の外壁の天然石スレートが、ホント魚の鱗のように見えますよね。
わかりやすい名前ですね。
d0132371_21511188.jpg

館内のアンティーク家具・調度品はステキです。
目の保養・・・我が家に取り入れるには、ちょっと難しいですもん。
想像するのは勝手なので、こんな雰囲気のおうちで暮らしたらどうかな~って・・・

部屋の中はともかく、生活するには大変か。。。
なんせ坂が多い。
オランダ坂で音を上げてるようでは、ダメですね~
まずは、体力をつけないと・・・ねっ!!


神戸物語はまだまだ続くよ v(^^)v
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ

ファイブスタイル ブログランキング

お越しいただき、ありがとうございます!
[PR]
by sally-broom | 2010-02-22 22:16 | デジタルスクラップブッキング | Comments(0)

ダイスケ・カラーでスクラップブッキング

昨日の男子フィギュアスケートにくぎ付けになってしましました。。。
テレビの前を陣取り、小塚クンの4回転成功に喜び、織田クンの靴ヒモ切れに驚き、
大輔クンの世界一のステップにうっとりしながら・・・
母娘揃って「ダイスケ、かっこい~い♡」
銅メダルを獲得できて、素晴らしいですね。
その高橋大輔クンの衣装からインスピレーション。
我が家のカワイ子ちゃん‘リュウ’で、デジタルスクラップブッキングしてみました。
d0132371_23202027.jpg

‘リュウ’は臆病でヘタレなところもあるけれど、人懐こくってかわいいんです。
コレも親ばか故の言葉ですけれどね。

日本のフィギュアスケートは凄いですよね。
まもなく始まる女子も楽しみです。

ガンバレ、ニッポン!
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ

ファイブスタイル ブログランキング

お越しいただき、ありがとうございます!
[PR]
by sally-broom | 2010-02-20 23:32 | デジタルスクラップブッキング | Comments(4)

「梅」の次は「桃」!

バイト帰りの‘じ~じょ’が電話してきた。
「何か甘いもの買ってある~?」って。
「今日は、ないけど・・・」
そう、スーパーのレジ横なんかに甘いものが置いてあるとついつい手が伸びてしまい、
買ってしまうんですよね~

で、ないとわかった‘じ~じょ’がキレイな和菓子を買ってきた。
最近、「羊羹が食べたいよね。。。」って話していたから、頭から羊羹が抜けなかったよね。
桃の節句にあわせた『桃きらら
d0132371_2236487.jpg

熱い日本茶で食べよう♪
「お茶淹れるね~」


梅、桃、桜・・・花がキレイに咲く季節。楽しみですね。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ スクラップブッキングへ

ファイブスタイル ブログランキング

お越しいただき、ありがとうございます!
[PR]
by sally-broom | 2010-02-19 00:00 | デジタルスクラップブッキング | Comments(0)